FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ZEH(ゼッチ)って知ってる?
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。



先日の18日 環境ビジネスフォーラム『ネット・ゼロ・エネルギー』
~動きはじめたZEB・ZEH市場~

参加してきました

 住宅エネルギー商材のお客様への売り方・伝え方

マーケティングテクニック的な要素も含め、なかなかおもしろかった
自分は家をつくる人でもないし、売る人でもないけど参考になった
また、不動産会社が取り組む、オフグリッド住宅の実証実験についても興味深く拝聴

 『改正・建築物省エネ法』制度概要と企業に迫られる取組みとは?

パリ協定を踏まえた地球温暖化対策のなかには、業務・家庭部門における
建築物・住宅の省エネ化推進が欠かせないということ
そのための支援事業や補助金も用意されてます
広報にも力をいれているらしいですが「ZEHってなんだかわかりますか?」

 顧客が求める省エネだけではない『ゼロエネルギー住宅』の価値と取組み

居住者の健康、災害時の安心・自立などということらしい
NEB(ノン・エナジー・ベネフィット)という言葉も出てきた
快適性、健康、生命、資源問題、社会システムにも波及する
したがって、ビジネスチャンスは無限に広がる!!

う~ん そうなることを祈りましょう

ZEHが広がれば、結果的にNEBが得られるのであれば
我々には希望がある (^∇^)ノ ということですね (^-^)/

今回は、家庭の省エネエキスパート【診断・指導級】として参加
今後のアドバイスにキチンと反映できますようにお勉強でした。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
スポンサーサイト
[2017/05/25 15:42] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ゼロから始めるFM」
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

■■ ウィークリーセミナーのご案内 10月19日開催【 FM 秋の夜学校 2016 】■■

JFMAのセミナーのご案内です

今回は、自分も初心に戻って参加したいなって思える内容なので

ぜひ一人でも多くの方に参加していただきたく、放送いたします。

[WS0493] 2016/10/19(水) 【 FM 秋の夜学校 2016 】

第5回 【 JFMA 】 「ゼロから始めるFM」

【講 師】JFMA 専務理事 成田 一郎

【概 要】
FMに取り組みたいが、何から手を付けていいか分からない。
トップがFMを理解していないので取り組むことが難しい。
そんな方のためのFM入門講座です。
ファシリティマネジャーは、FM専門知識や経営センスが必要ですが、ホスピタリティの
マインドさえ持っていれば、何も恐れることはありません。
FMを楽しんで、一歩ずつから始めてみましょう。
FMはあなたを、人々を、組織を、社会をしあわせにする仕事です。
今回の講座は、いつもの座学とは一歩違ったホスピタリティの経験から始まります。
そんな、楽しい時間を一緒に過ごしてみませんか。


【時間】18:15-20:00 【場所】JFMA会議室【参加費】会員2000円/非会員3000円


【お申込み】E-mail: seminar@jfma.or.jp 宛

      ** 必ずHPから参加申込みをお願いします ** 



”ホスピタリティのマインドさえ持っていれば、何も恐れることはありません”

この言い切り感、素敵ですね!!

”いつもの座学とは一歩違ったホスピタリティの経験から始まります”

どんな経験をさせていただけるのかしら

気になりますね~

答えを知りたきゃ、参加するっきゃない!!

入門講座ということなので、あまり難しく考えないで、気軽に参加できるってことですね

FMって?

経験豊かな講師の成田さんの優しい語り口調で、とっかかりにはもってこい

おススメです (^-^)/




ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
[2016/10/13 16:32] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
助成金セミナー
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

先日参加した無料セミナーです
次のステップのためにぜひ利用したいと考えてます

助成金とは・・・

融資とは違い、返す必要のない「もらえるお金」のことをいいます。
但し、一般的に使った金額に対して一定額あるいは一定割合が助成されます。



セミナー資料


使ったお金に対して、ということなので
例えば一年後とかに全額じゃないのが戻ってくるということなんですね

募集要項などを読んでると、なんだかむずかしくって
めんどくさそうで、もうその段階であきらめてしまう

公的な助成金の原資は税金なんですね

じゃ、私にも、あなたにも当然もらう権利はあるわけで
申請しない手はないですよね

ダメもとでいっちょうやってみよう!

私が狙っているのは、第二創業助成
そして、その前に

「中小企業・小規模事業者の海外展開に必要なF/Sを支援します」
(中小企業・小規模事業者海外展開戦略支援事業)
というもの。

まず、手始めに来週の月曜日14日から18日まで上海に行きますので
その結果をもとに、より計画を練り、支援申請し助成を受ける
それを担保により現実的で充実した調査を行う

そしてその後、調査支援実績をひっさげて
第二創業助成を勝ち取る・・・道筋が見えた 



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報

テーマ:独立・開業 - ジャンル:ビジネス

[2014/04/11 21:56] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
【横浜経営支援センター】無料セミナーのご案内
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

本日の放送は無料セミナーのご案内


横浜経営支援センターチラシ



先日、キーマンM氏をまじえた有志4人による勉強会が開かれました
ざっくばらんに夢を語ろうみたいな趣旨だったのですが・・・

とりあえず、夢=原動力みたいな

なんだか、夢、夢、夢なんていうと口幅ったいけど
夢⇒目標⇒行動⇒結果(実現)
夢見てるだけじゃだめだよ⇔現実

なんて、ちょっと醒めてみるが、もっと真剣になおかつ熱く
夢を語らなければならないと思ったのでした。

ところで、冒頭のセミナー案内

こちらも夢つながり

「夢の持ち方、叶え方」

横浜経営支援センターが贈る、等身大の経営奮闘劇。
あなたの明日もきっと見える、意識・行動改革のヒント。

今、会える社長の経営セミナー

とのことで、勉強会に参加いただいたセンター長からのご案内
地元横浜開催の無料セミナー、ぜひ皆さんもご参加ください

詳しくは 横浜経営支援センター ホームページをご覧ください。

もちろん、私も申し込みました、懇親会込みで!!



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報

テーマ:経営コンサルタントからのアドバイス - ジャンル:ビジネス

[2014/04/02 23:16] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
青山の会
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

青山の会は有志が集まった、私的勉強です
だと思います。

JFMAで知り合って、一時、環境部会のメンバーでいろいろ教えていただき
個性豊で、ビジュアルにバカボンのパパがちょっと入ってて
知る人ぞ知る存在、バイタリティーあふれる方が中心になっております。

今回初めて参加させていただきました

まずは、環境モデルビル東京スクエアガーデン見学

1

ビルワーカーや地域住民など、一般に開放され憩いの場となっている
京橋の丘(写真左)、写真右はそこから見上げたエコな外観のビル
白いのは庇です、奥行き約1.8m、日射を遮り窓際の熱付加を軽減。
空調の省エネ効果を高めています。

室内からも見させていただきましたが、景観、眺望の確保がテナントビルに求められるひとつの要素で、それもちゃんと確保していた。
他に、日射しの強さに合わせ、羽を最適な角度に自動調整するブラインド。
光と人を感知して、照明を自動コントロールするというエコチエも。

2

窓下には各自が手動で開閉できる、外気を取り入れる自然換気口があり
こちらも空調の省エネに貢献。排気ボイドを利用した自然換気システムにもなる。

3

館内には省エネルギー活動拠点として「京橋環境ステーション」があり

・エコテクカン
 省Co2や自然エネルギーの活用技術、環境配慮型の新商品など、日本企業が世界に誇る最先端環境技術を展示。

・エリアエネルギーマネジメントセンター
 地域全体のCo2を削減するには、個々人、個々の建物といった小さな単位での省Co2化の取組みが欠かせない。ここでは、省エネ相談・改修提案・各種セミナー等を開催している。

・中央区 環境情報センター
 地球温暖化など、さまざまな環境問題をわかりやすく学ぶとともに、環境活動の機会と場を提供する中央区の施設。館内には、デジタルサイネージによる展示情報コーナーの他、交流室、研修室がある。

今までに行った、環境部会の見学でもテナントビルの内観は無かったので
今回の東京スクエアガーデン見学は有意義でした

確かエネルギー使用量は従量制とか
テナントの連係、地域との連係そのアウトラインははっきりしていて
今後、参考になるだろう、ぜひもっと詳しく伺いたい。

青山の会は見学に引き続き勉強会へ
ここから参加される方が圧倒的に多く、気づけば50人を超えていました

内容もチョー濃く、もっと時間たっぷり取ってじっくりお聞きしたいものばかり

①「省エネ連携」
 経済産業省 関東経済産業局

②「富士フイルムのファシリティマネジメント(FM)、省エネ」
 富士フイルムホールディングス

③「京橋地区におけるエリアエネルギーマネジメント」
 東京建物㈱

④「2014首都圏オフィスマーケット・トレンド」
 オフィスビルディング研究所

しかも、配布資料の中にはCDが一枚あって
今回の講演資料他、いろいろな情報満載、いたれりつくせりでした。

今日は、これから環境部会の定例会に出席です
フォーラムの反省会かな、私はなんとかアンケート結果をまとめ
部会長に送っときました、今日みなさんに発表いたします。
フォーラムでの発表資料と併せて、後日
JFMAのサイト上にもアップされると思います、今しばらくお待ちください。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報


テーマ:環境ビジネス(エコ×ビジネス) - ジャンル:ビジネス

[2014/02/25 11:19] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
大雪の前日でよかった JFMA FORUM 2014
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

jfma forum 2014

私が所属する「エネルギー環境保全マネジメント研究部会」の発表は
13日の木曜日でした、翌日が大雪だったのでよかったのかな
14日の方々お疲れ様でした、集客はどうだったでしょうか?

でも、結果的には出席者数は期待はずれだったかな
発表の最後に皆様にご協力いただいたアンケート回収数を見ると
残念でした。

次回の定例会までに集計して結果を出しときます。

ご出席、ご協力いただいた皆様ありがとうございました
お伝えしましたように、そのうちJFMAのサイトにて公開予定です
公開されましたら当ブログにてもお知らせいたします。

発表が朝一でその後は最後まで気になるセッションを拝聴いたしました
大阪でFMを広げようと活動されている方のお話もうかがいましたし

他部会の発表も拝見(まさに見ました)だって寸劇仕立てだったんです 
FMプロジェクトマネジメント研究部会さんです
効果音なども駆使し、なかなかでした、ただ寸劇自体がメイン?
みなさんのやりきった感が感じられ、練習の跡が見えました
その、チャレンジに拍手です    

我が部会もあそこまでとは思いませんが、ある意味、目先を変えるなど
工夫が必要かなと思ったのでした。

今回初めて基調講演に参加しました

「創造性とコラボレーションを促進する経営プラットフォーム」
シグマクシスの倉重 英樹氏


私に響いたキーワードは「コト作り」
ここのところ、新しいことを考えていて
まさに、イノベーションの模索中で、「コト作り」というワード自体知らなかったのですが
そんなようなことを漠然と頭の中に巡らせていたので

           間違ってなかったんだ

このまま前に進もうと背中を押された(?)
っと、勝手に感じたのでした。

ユーザー、カスタマーに新しい経験をさせられるか(約束できるか)

安藤百福は自社の営業マンに言った

「カップヌードルを売るのではない
      時間を売りに行け!!」


たぶんこんなこと。

私の解釈では・・早くて美味いこれを食べることによって、時間の節約までもできる
それによって、満腹満足感を得られるのみならず
余った時間でより幸せになれることが出来る。

カップヌードル最高だぜ。

この意識づけは使えるし、昨今よく耳にする話だがなかなかできない
ただ、商品、サービスを売るのではなく、その先にあるものを意識づけする

これが、倉重さんが言ってた

新しい経験をさせられるか(約束できるか)

ということなんだよね。

意識づけの意識にあたる部分を創るために必要なコトもうかがいました

それは ヒ・ミ・ツ







セミナー詳細を見る
 ←参加無料
 中国を市場として捉え、そこにチャンスをみいだし
 チャレンジという言葉がうかんだなら
 ぜひ、ご覧ください!!


私のフェイスブック ⇒ こちら です

気軽にあげていきますので、いいね!! 待ってます


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報


[2014/02/15 21:13] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「中国市場販売セミナー」
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

「中国市場販売セミナー」

“中国に省エネ環境商品を売り込む”

~事例・販路開拓・求められるもの~

このたび、このようなセミナーを企画しました。

今や世界一Co2を排出して、GDPで日本を抜いてしまったと思ったら
あっという間にダブルスコア並み

そのつけかどうか、水質汚染・大気汚染・エネルギー消費大国
環境・省エネ問題がとりただされ、その解決策を求める中国

それに対して、世界でも優れた省エネ技術を有する日本

ニーズと供給のベストマッチをお手伝いしたい 

そんなセミナーです

そして、このセミナーの先にあるものは?

詳しくは、Webページで


あっ、これから
JFMAの環境部会の定例会に行かなければ(アセアセ)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報


テーマ:経営コンサルタントからのアドバイス - ジャンル:ビジネス

[2014/01/28 15:42] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
エコプロダクツ2013に行ってきました
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

日本最大級の環境展示会と銘打っていただけあって
さすがの規模でした。

初日の午前中から行っていたので、小・中学生、高校生、ご年配の方々
普段の展示会ではなかなか見かけない層がいっぱい

子どもたちは、学校行事の一環として来られていても、エコなことにふれあったという
貴重な経験として、ぜひ心に刻んで大人へと成長してもらいたいと思います。



節水


植物工場


私の今回のお目当ては、上の写真のようなプロダクツや
他にもいくつかのブースにおじゃまして
説明をうかがい名刺交換させていただきました。

というのも、ちょうど前日に
中国に行っているお客様から連絡が入り
「環境系で、中国に紹介できるものに心当たりは?」
というものでした。

そのお客様は、日中ビジネスコンサルティングをされていて
上海にある現地法人において、数年かけて地ならしし、足場の確立をめざしていた
環境系ビジネスがこのたび、本格的に始動することが決定したとのことで

オフィスフジワラに打診があり

それが、まさにグットタイミングだったということです

今週には帰国されて、アポをとらせていただくので
今回のエコプロダクツで目に付いたものも、紹介させていただこうと思っております
期待をこめて、とっても楽しみにしております。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報

[2013/12/15 22:01] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
エコプロダクツ2013
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

日本最大級の環境展示会~今つくる地球の未来~
期間:12月12日(木)から14日(土)
場所:東京ビッグサイト
エコプロダクツ2013 http://eco-pro.com/eco2013/present/
があります。


中国では上海国際展覧中心で
日本生活用品・家居装飾品展覧会
いわゆる、Gift Show in 上海
12月10日(火)から12日(木)
が開催されております。


どちらも事前申し込み済みで、招待状は手元にあります
上海行きたかったけど行けなかった、こちらはまたの機会にゆずりました。

そこで、エコプロダクツに行ってきます、これから 
こちらは、東京ビッグサイトですから!!







ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報


[2013/12/12 10:02] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
スマートコミュニティ or スマートシティ
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

まさに慌しい年の瀬、夜の予定まで時間があるので(最後の忘年会)
今は中華街の中国茶芸館(喫茶店)昼の外出のままパソコン持込で

朝マックより手が働かない
というより周りの会話が気になって頭が働かない

せっかくの時間なので今のうちに放送してしまおう。

今年は特にスマートというワードを追っかけてきた
最終的に行き着いたのがコミュニティorシティ

グリッドもメーターもモビリティなどなども構成要素だから
行き着いたというかたどり着くのは当然至極

はて、それがどうビジネスに結びつくのだろうか?
環境は金にならないそう達観したような気分でいたが 
スマートコミュニティ・シティというとちょっと香りがしてくる

「スマートコミュニティのビジネスモデルとその将来」というセミナーに出てみた
エコプロダクツ2012の中のひとこま

その数日後に「スマートシティ・サービス研究会<2013年>」という
日経BPクリーンテック研究所主催の研究会の説明会にも参加してみた。

香りはそうとう強く漂って来たのですが、参加費用が・・・・
正会員(一般企業)96万円(税込)/年 強い香りがするはずです

とりあえず来年は独力でがんばろう!!




ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報

[2012/12/26 15:43] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
スマートシティウィーク2012 その2
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

スマートシティウィーク2012 in パシフィコ横浜
地元での開催なので2日連ちゃんで行ってきました

その1はセミナー出席がメイン
その2はブースにて説明を聞くのがメイン
と、それぞれに自分なりのテーマを決めて臨みました。


SCWPart2


北九州市と横浜市のスマートコミュニティー実証実験ブース
特に入念にお話を伺いました、ありがとうございます。

北九州は全電源自前、電力会社からの購入はなし
横浜は全電源ほぼ電力会社から、自前は実験程度に少々
この違いがはじめてわかりました。

今日はこれからJFMAに向かう予定で
その空き時間にブログをと始めましたが
急遽トラブル発生!!
ではこのへんで・・・

ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報



[2012/11/09 14:54] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
JFMA主催 エネルギー環境保全マネジメント研究部会特別セミナー「省エネルギー・ピーク電力カット 」ご案内
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今こちらは、激しい雨が降っております
暑かった夏、残暑も過ぎ去り、秋もあっという間に去ってしまいそうで
冬が顔をチラつかせているというところでしょうか

そんな折に届いた 経済産業省 関東経済産業局 ━ 節電対策メールマガジンのお知らせ

 11月2日(金)、「電力需給に関する検討会合」及び「エネルギー・環境
会議」において、今冬の電力需給対策が決定いたしました。
 東京電力管内につきましては、「数値目標を伴わない節電」をお願いするこ
とになりました。今夏に引き続き節電へのご協力をよろしくお願いいたします。
 需要家の皆様には、冬の電気の使われ方をご理解いただき、生産活動や生活等への影響も勘案しつつ、節電へのご協力をお願いいたします。


あわせて、~11月から3月は冬季の省エネキャンペーン~
という冬季の省エネルギー対策を決定したとのこです。

この冬も(その先も)省エネ・節電への取組が必要である
そこで、再度、本日のタイトルのご案内というわけです

JFMA事務局長からの案内メールを引用させていただきます

さて、来る11月9日(金)、下記のとおり、JFMA研究部会のうち「エネル
ギー環境保全マネジメント研究部会」による「省エネルギー・ピーク電力カット /
重要になるファシリティマネジャーの役割」と題するセミナーを開催いたします。



 今回のセミナー講師は、この成果を取りまとめた、JFMAエネルギー環境保全マネジ
メント研究部会長・大島一夫氏(株式会社 NTTファシリティーズ総合研究所 取締役)
です。ぜひご来場ください。

  

○ 詳細プログラム/お申込みはこちら ↓

http://www.jfma.or.jp/seminar/page6-1-6.html

--------------------------------------------------------------------

■ JFMA調査研究部会 公開セミナー 第6回
  「エネルギー環境保全マネジメント研究部会」 ご案内 



○テーマ:「省エネルギー・ピーク電力カット /重要になるファシリティマネジャーの役割」



○日 程:2012年11月9日(金) 18:15~20:00



○講 師: 大島一夫氏 (株式会社 NTTファシリティーズ総合研究所 取締役)

        

○概 要:東日本大震災以降、それまでの化石燃料の使用量を全体としてどう減らす
かという観点からの省エネルギーとともに、電力のピークカットへの対応をどのよう
に行っていくのかが重要になっています。ここでは、国内や世界のエネルギー事情、
ピーク電力カットへの取組み状況、省エネルギーに関する法規制動向、知的生産性と
省エネルギー、省エネルギーのために必要なマネジメント等について紹介します。



○参加費: 1,000円(JFMA会員) 1,500円(非会員)

          

○会 場: JFMA 会議室



http://www.jfma.or.jp/map/index.html


○定 員:  30名 程度



○お問合せ先: JFMA事務局  担当/ 稲田  

       TEL: 03-6912-1177  FAX: 03-6912-1178

       E-mail: info@jfma.or.jp



○お申込みはこちら ↓

下記を本メイル返送するか、FAXしてください。(Fax. 03-6912-1178)

++++++++++++++++++++++++++++++++++

JFMA調査研究部会 研究成果公開特別セミナー 第6回 エネルギー環境保全マ
ネジメント研究部会(11月9日開催) 受講申込書



お名前 (           )



資格   CFMJ(認定ファシリティマネジャー資格) あり なし

会員種別 JFMA会員 または 非会員

ご所属企業・団体名 (                   )

同上所在地 (〒                      )

連絡先電話番号 (                  )

同FAX番号  (                  )

同e-mailアドレス(                  )

++++++++++++++++++++++++++++++++++



以上です。

当日はたぶん私、藤原も出席するつもりでおります
ご参加お待ちしております!!









ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報



[2012/11/06 11:15] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
スマートシティウィーク2012
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

スマートシティウィーク2012 in パシフィコ横浜
昨日行ってきました

メインはテーマセミナー出席でしたので展示会の方はチラッと程度

セミナーは5つに事前登録していてすべて出席しました
まあ、企業協賛セミナーのため技術・ソリューション説明が・・・
ある程度は覚悟しておりましたが、3/5は一分に三秒意識を失うというモチベーション
まあ、自分のせいですが。

1つは☆1つと半分で残りの1つが当り

講師の話し方&声のトーンも良く (内容はともかく講師に左右されることって大ですよね!?)
業務でのお客様とのやり取りにおける細かい機微などもまじえ
解り易くお話しされてました。(見習うべきとこ大です!?)

発電・工事・制御・コンサル…電気のことならお任せください
という、ベンチャー企業ということだが

ベンチャーならではの飾らないバイタリティーみたいなパワーを感じました

ひとつ、心に残った部分は

「あたりまえのことでも、外部の専門家が言葉にして<ほめる>ことで前に進む」

たしかこんなようなことでした(参考になること大です!?)

それでは本日も午後からパシフィコに向かいます
メインは展示会にて直接説明を受けること
テーマセミナーは1つ出席するつもりです。



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報



[2012/11/01 11:31] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
JFMA調査研究部会 公開セミナー
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

昨日は、JFMA環境部会の定例会でしたがその前に
浜松町に立ち寄り「省エネルギーフェア2012」にお邪魔してきました

会場:東京都立産業貿易センター浜松町館5階
主催:関東経済産業局、一般社団法人ESCO 推進協議会

展示会もこじんまりとしていて短い時間に有効にブースをまわれ
興味をひかれたところにはしっかりと説明をしていただきました。

一時間ほどセミナーにてお話をうかがったのですが
15分刻みの講師企業のソリューション紹介というところでした・・・

その後、部会へと向かったのですが、そちらの話しはまた後日。

そして、本日の放送はタイトルどおり

 「JFMA調査研究部会 公開セミナー」

 のお知らせ


なぜにこんなにも声を(文字)大にしてお伝えしているのかというと

2012年11月09日(金) 18:15~20:00 に開かれる第6回目は
われらが環境部会、正確には

 エネルギー環境保全マネジメント研究部会


による発表の番なのです 

•講演タイトル:「省エネルギー・ピーク電力カット、重要になるファシリティマネジャーの役割」 

•講 演 者:大島 一夫
(エネルギー環境保全マネジメント研究部会長 株式会社NTTファシリティーズ総合研究所取締役)


•講演内容: 
東日本大震災以降、それまでの化石燃料の使用量を全体としてどう減らすかという観点からの省エネルギーとともに、電力のピークカットへの対応をどのように行っていくのかが重要になっている。ここでは、国内や世界のエネルギー事情、ピーク電力カットへの取組み状況、省エネルギーに関する法規制動向、知的生産性と省エネルギー、省エネルギーのために必要なマネジメント等について紹介する。

詳細と事前お申し込みは → こちらへ

定員30名ですのでお早めにお申し込みください 



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報

[2012/10/24 16:04] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
スマートプロダクツ展
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

本日の放送は先月に行って来たスマートプロダクツ展についてです

20120921スマートプロダクツ展にて


スマートな生産品、上の写真はスマートモビリティ
いろんな電気自動車が展示されていました、小さくって可愛いやつとか

スマートプロダクツなので環境・省エネ系だけではなく
様々な業界の製品が出品されていました、残念なのは詳しく見る時間が無かったこと

思いもよらない発想や技術によりスマート化した物が何かあり
それにより新しいヒントが見つかったかも・・・残念!!

以前の放送で何にでもスマートとさえ付ければ成立しちゃうのかな?と言いましたが
全ブースを巡ってスマート化度をチェックして採点してみるなんて見方もあったよね
なんだか楽しそうだけど大変そう・・・人手があれば可能かも

これってまた来年もあるかな?スマートプロダクツ展って
あったら、暇人な有志を募って・・・でも、なんの足しにもならないね 

さて、その日の私のお目当ては「電力技術懇談会シンポジウム」
4時間に渡り拝聴することでした。

数あるスマートの中でも最も興味がある「スマートコミュニティ」についてのお話しを
特に期待しておりました

・挨拶講演―「災害に強い町づくりとスマートタウンを目指して」

・来賓講演―「我が国のスマートコミュニティの取組」

・講演【1】-「スマート社会の実現に向けた要素技術の開発動向」

・講演【2】-「太陽光発電有効活用に向けた電気自動車運用方式の効果分析」

・講演【3】-「スマートビル化に向けた取組」

・講演【4】-「ゼロエネルギービル実現のため4つの要件」

・講演【5】-「スマートコミュニティの実現に向けて~静岡市における取組~」


以上の内容でした
期待するのもおわかりいただけると思います。

まあ、まあ、細かいことはさておき、置いといて

挨拶講演の中に出てきたワード「クラスター」
クラスター爆弾というきな臭いもの想像してしまいましたがもともとの意味は「房」だそうです。

地域間エネルギー融通とクラスターの形成、からの
クラスター拡張による電力供給ネットワークの形成と系統連係

地域によりそれぞれの特性があるため、それぞれの特性によりクラスターを形成し
クラスター単位で連係するということと理解し
これにより私の中にずっと引っ掛かっていた疑問が解決したような気がします。

町内会・地区・区・市等どんどん区切りが大きくなり最終的には地球・宇宙・・・
スマートコミュニティの単位はどのレベル?
これは、最適な電力供給ネットワークレベルで、その規模の大小はあるにしても。

あとはその特性によりクラスターを形成し・・・でもどうしても相容れないといったような
ものも出てくると思うので、その場合は相容れるもの同士で形成する

後の講演を拝聴していても概念や技術的なお話しが目立ち
その中で暮らし、活動する人間の話が見えてこないのが残念で、そこが知りたいです。

まだ新しい取組で実験段階中なのでまだまだ声を拾えてないのでしょうか?

これからスマートコミュニティが進展して行くには概念・技術始動から

いずれは人と人との「つながり」に落ちてくる、だってコミュニティてそいうものでしょ。

そこで、私は間に入って「つなげる」人になりたい 

例えば、前述のクラスターを形成する際に相容れないもの同士を
それらを別々にしても支障が無ければ構わないが、一緒にした方が効率的だったりしたら
それらを「つなげる」

また、クラスター内をより効率的にするために人々の意識を「つなげる」
などの際にお役に立てるのではないか。




ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報



[2012/10/01 16:01] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
地域の視点からエネルギー問題を熟議
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今日は「すとう信彦衆議院議員と意見交換ミーティング」という
ものに参加してきました

数日前に新聞の折込まれていたタウン誌に載っていたのを目にし
内容が内容だし、会場が自転車で行ける所だし
今までそのようなものには参加したことが無かったので良い機会だと思い
何事も経験ということで申し込みました。



ミーティング



左がすとう議員、右は神奈川県会議員の山口さん

結構こじんまりとしていて、私も省エネについて主張することができました
議員のお話も気さくで、ざっくばらんな感じで少し驚きました。

「熟議のテーブル」と銘打ち、地域の視点から「脱原発」
そして「未来のエネルギー選択」を、参加者全員で考えていきます

といいうことでしたが、時間も短く
内容が本筋と離れることも多く、ちょっと期待はずれなところもありましたが
経験したことは良いことだと得心しました。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報



[2012/08/18 23:16] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
そういえば、オフィス総合展2012
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

お暑うございます

この無風のじっとり感

たまりません 

今週の火曜日にはJFMA環境部会定例会があり、背中に汗して出席してきました
その、報告の前に、、、そういえば今月11日に「オフィス総合展」のため
東京ビッグサイトまで行ったのでした。

オフィスサービス

エコオフィス/エコ工場

オフィス防災

オフィスセキュリティ

と、まさに私にとって直球ど真ん中なので勇んで参りました

でも、なんだか変わり映えのしないような
デジャヴのような、真剣に見ればきっと喰いつきどこはいっぱいのだろうが

またまた、その後の予定まであまり時間が無いからと
自らに言い訳して、チラ見で通りすぎるブース。

せっかくだから、なにか話を聞こうと
コンセプトが面白く工夫があるもの珍しいものを探し、的を絞った

そしたら、以前仕事でちょっと接点のあった物が目に付いた

以前はネットで調べ実物を見たことが無かったが実物があった

プラスチック製ロッカーの「フジプラ」というものです。

なかなかコンセプトが面白く、最近では一般企業のオフィスでの引き合いもあるとのこと
フリーアドレス、ユニバーサルオフィスにおいてのいちアイテムか?

なんのこと?
という方は、プラスチック製ロッカーの「フジプラ」で検索してみてください。






ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報

[2012/07/27 17:34] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
とりあえず昨日の感想
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

昨日の2セミナー汗をかきかきなんとかたどり着き出席してきました。

清水建設(株)技術研究所は実際を見学できたのが良かったです
さすがスーパーゼネコンというところです、私なんかコストが気になるばかりでした・・・

JFMAでの「環境未来都市」については
期待していた輝く未来都市構想を描かせていただくほど具体的ではなかった
ただ、何故か大手広告代理店のディレクター氏がご紹介された
「世界は環境未来都市へ」という内容がいろいろな事例を挙げてのお話で興味をひいた。

「環境未来都市」は、環境問題や高齢化社会などに対応する施策の先進的なモデルとなる都市を国が選定し、規制緩和や財政措置など様々な支援を行うもの。全国から30件の応募があった中から、書面審査や有識者によるヒアリングを経て、被災地域以外では横浜市を含め5件が選定。

ということで、我が市、横浜が選定されていたのでした
まったく知りませんでした。今後を注目したいです。

ひとつ、心に引っかかったのは
ある出席者の方が発言されていた、ファシリティマネジメントの活躍の場が必ずあるはずで
むしろ積極的にファシリティマネジメントが関わっていかなければならない

しかし、今のところはJFMAはじめファシリティマネジメントの関与は無いとのことでした

がんばれFM 






ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報


[2012/05/18 22:33] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。