FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
環境部会定例会(31)出席報告
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回の放送は一昨日出席いたしましたJFMA環境部会定例会の報告となります。
今月の定例会は外部会になり、優良事業所、施設の調査ということで、先進オフィスとシステムセンター見学に行ってまいりました。おじゃました先はグローバルIT企業です。

東京本社オフィスにて環境問題への取り組みについて説明を受けました。

1.ITを活用したエネルギー効率の向上
2.技術的進歩の礎となる研究開発
3.環境に対する責任ある企業活動

環境へのコミットメント
☆環境保護活動の支援
☆2012年までに2007年比で売上に対するCO2排出量少なくとも30%削減
☆目標達成への取り組み強化とサプライチェーンにおける環境負荷削減にも取り組む

・クラウドコンピューティングと環境問題について
 クラウド=巨大データセンター → 電力消費が急増するデータセンター
                     ↓
         5年後には総消費電力量が倍増 → グリーンデータセンターの構築が急務

 サーバの集約化も省エネに寄与する、クラウドコンピューティングの環境負荷低減効果もある。

Green of IT:ソフトウェアによる直接的なエネルギー削減
Green by IT:ソフトウェアによるイノベーション(ITを利用した取り組み)
        現在のところ効果の「測定」「評価」をするモデル開発のニーズが高いとのこと。

執務スペースの一部、スタッフ部門をメインに見学させていただいた。通路幅等の間隔は広すぎず狭すぎず適度だが、結構無理しているオフィスを見慣れている私にはもう少し削れる印象を持った。デスクはフリーアドレス型であるが、ほぼ各人にワゴン1台、尚且つデスクトップパネルにて各人スペースの区切りがある。しかしパネルH400前後のためコミュニケーションとプライバシーとの両立を意識。
たまたま拝見した時がそうだったのか?比較的在席率が低い印象を受けた、デスクトップパネルによりフリーアドレステーブルの利点が半減?できればサイドパネルは可動式にしてスペースをフレキシブルにすれば良いと思う。それによりスペース効率を改善できる。テレワークによる在宅勤務スタイルの部分的導入により、CO2排出削減に貢献するというお話もあったのでなおさらかと思う。

その後場所を移動して、システムセンターを拝見し、イノベーションセンター・テクノロジーセンターの説明を受けた。実際、センター内のサーバ(ラボ)ルームを見学した。とにかく消費電力はすごい!
ラボにおける電力消費の内訳のうち、一番は空調系で約45%、次いでIT機器で約30%とのこと。

今後益々発展するであろうクラウドコンピューティングに、そして、再生可能エネルギーの有効活用と利用促進に欠かせないスマートグリットにおいて果たす役割は大きく期待されるところである。
そんな最前線の現場を見学させていただき誠にありがとうございました、とても有意義なツアーでした。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
スポンサーサイト
[2010/05/27 23:17] | 環境部会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
環境部会定例会(31)
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今日はJFMA環境部会の定例会の日です。

今回の部会は久しぶりに外部会になり、優良事業所、施設の調査ということで、先進オフィスとシステムセンター見学ということになっています。

前回定例会の報告も完了しておりませんが、本日資料がいただける予定になっておりますので、おってご報告できるものと思います。

それでは、しっかり見てまいります!




ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
[2010/05/25 11:43] | 環境部会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
脱温暖化にからむ商機
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回の放送は先日の朝日新聞夕刊の記事からと、先月分のJFMA環境部会の出席報告の一部になります。
朝日新聞には「環境」だったり「エコウォーズ」という内容が、それぞれ週一(たぶん)紙面にあがります。当然、参考にさせていただき勉強させていただいております。

地球温暖化防止・低炭素社会実現・脱温暖化と言葉は違えど目指すは同じ。国際的に広がる「グリーンニューディール」と呼ばれる、環境対策を経済成長につなげようという考え。「脱温暖化 地方に商機」という朝日の環境記事には、温暖化対策を、新たな地域振興策に位置づける全国の地方自治体が増えている。排出枠(クレジット)の企業への売却だけではなく、地場産業の育成に熱心だということだ。

記事には・・・東京都は3月、企業が排出量取引制度の削減義務を達成する手段として排出枠を使いやすくするため、北海道と東北4県と協定を結んだ・・・とある。

先月の環境部会定例会(30)での部会員の方が発表していただいた、東京都環境確保条例における中小クレジットにつながりました。都内中小クレジットなので地方ではない(当面は)。

地球温暖化対策報告書を任意ではあるが提出し、都が定める要件を満たしていれば排出量取引に参加できる。一生懸命節約して省エネに努めて削減できた排出量をお金に換える(?)残念ながらそうとはいかないらしい。
認定基準に運用改善は対象外(一部は考慮)とのことで、対策項目は指定されていて、設備等の省エネ改修工事で検証が可能なもの、高効率機器、省エネ制御等を導入した場合。

しかし、減価償却資産を導入した際に、当期税額の2分の1を限度に設備の取得価額の2分の1(上限1000万円)を取得年度の税額から減免処置されるというメリットはあるので、そのうえでクレジット発生となれば儲けものということで・・・どうせ更新が必要で省エネ改修を考えているというのであれば、都内中小クレジット考えてみてはいかがですか?



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
[2010/05/24 23:09] | 環境話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ファシリティマネジャー資格試験
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回の放送は

━━━━━━━━━━━━━━JFMAメールマガジン━━━━━━━━━━━━━━━━
                 ●○JFMAIL(ジャフメール)○●
                     2010年5月17日臨時号
             発行:(社)日本ファシリティマネジメント推進協会
                      http://www.jfma.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

を受けてです。

平成22年度「ファシリティマネジャー資格試験」の受験申込み締め切りが、10日後(5月27日)に迫りました。という内容です。もう今日は20日だからあと一週間で締め切りです。

もし、受けようと思っているのに忘れてた!
というようなのんびりさん、お早めに申し込みください。

そして、受けようかどうしようか迷っているそこのあなた
とりあえず申し込みしちゃいましょ。

受験の申し込みはホームページからのみということで。受験申込には、申込者のEメールアドレスが必要となります。ただし、携帯電話のメールアドレスはご利用になれませんということです。

FM資格は会社の推奨資格のひとつで社内的立場から必要としているとか、自己啓発のためにとか、社命でなんて方もいらっしゃるでしょう。

メールには

 近年、地方公共団体、国公立大学・病院等、公共組織において、急速にFMへの関心が高まり、ファシリティマネジャー資格者、あるいは資格者を多く要する企業へのFMコンサル等の需要が大きくなっています。外資系企業等、FMが常識となっている組織からのファシリティマネジャー採用の問い合わせも多くなっています。
 予想されたとおり、我が国社会は、「建設の時代」から「守って使う=FMの時代」に急速に重点を移しつつあります。


FM、Fmerの必要性、将来性を感じさせます。

私がFM資格を取って変ったこと・・・

名刺に「認定ファシリティマネジャー」と記載したこと
それによって「ファシリティマネジャーってなんですか?」と良く聞かれるようになったこと

環境部会の部会員になったこと
それによって今までに接点のなかった人やものと出会えたこと

FMは懐が広いので勉強すればするほど、いろいろなアイデアがうかんでくること

大きく言えば仕事に活かせるということ

メールの終わりに

「お知り合いのFM実務家の皆様にも、受験をお勧めいただければ幸いです。」

とありましたので、放送しました!!





ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
[2010/05/20 23:18] | とりあえず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
帳尻って上手く合うものですね・・・
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回放送のタイトル「帳尻って上手く合うものですね・・・」
きっと思い当たる方多いと思います。

私もたまに思い当たりますが、今回何が思い当たったかと申しますと
ゴールデンウィークにあまりにのんびりしすぎた

読もうと思っていてなかなか読めなく、たまってしまった本、時間はたっぷりあるから読みまくる!
自分のスペースを片付ける!
自分の関連するWebサイトのお手入れをする!
など、など

なんて、意気込んでいたのに・・・のんびりしてしまった・・・その帳尻合わせともいえるものが連休明けからどっと来た。それにはいろいろな要素が絡み合って、決して厭なことばかりではないし、悲しく悔やまれることもあったけど。しかし、そのおかげで気持ちを新たにすることもできたし、懐かしい再会ができました。

このところ停滞気味だった仕事に関しても気持ちを入れ替えたためか(?)
また、とりあえず前に進める気持ちになりました。

帳尻を合わすための試練その1がやっと先程ひと段落しまして、こうしてブログ更新していますが、PCを見続け目を酷使したため首から背中にかけてのコリがひどく、頭がぼーっとした状態なので文章構築がなんだか心もとない(いつものことか?)

ということで、明日に備えてお風呂に浸かり早めに休みます。
おやすみなさい



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
[2010/05/16 22:29] | とりあえず | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
つかみは笑顔と挨拶
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今日の放送は昨日の補足として「つかみは笑顔と挨拶」
何のつかみかと言うと「コミュニケーション」のです。

こんなことは基本中の基本なので言わずもがなですが、案外忘れてしまうことがあるものです。

「あっ、笑顔忘れてる」

「あれ、挨拶したっけ?」


結構緊張している時や、相手を先入観で必要以上に意識してしまっている時によくありがちな自問状態です。どんな状況でも、どんな相手にでも自然と意識せずにつかみができれば「コミュニケーション」はスムーズ、会話がはずみます。

なんだか気まずいななんて時は、つかみを忘れずに笑顔、笑顔!
挨拶はまず相手の顔を見たら「こんにちは!」



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
[2010/05/04 23:03] | その他業務 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
休日返上でお手伝い
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回の放送は前回と部分的にリンクしてます、その部分は「コミュニケーション」です。


      賑わう中華街-2

今日5月3日は横浜みなと祭で国際仮装行列「第58回 ザよこはまパレード」が開催された。
ただでさえ人出の多いGW中、山下、みなとみらい、中華街界隈が最も賑わう日である。

      賑わう中華街-1

そんな一日、私は何故か中華街の中国食材販売店の店頭で「小龍包」「肉まん」「水餃子」を販売するお手伝いをしてきた。中国茶販売のお手伝いは経験があるが、この販売の経験はなかった。
上の写真のようにお客様の目の前で蒸篭で蒸かし上がったものを注文にあわせてお出しする、火傷注意の慣れない仕事だった。

ここのお店も前出の中国茶専門店「緑苑」の系列店なのでまったく知らないわけではない、数日前に中華街を訪れた際に挨拶をして、ホームページの相談を受けたところだった。

その時はこんなことになろうとは思っていなかったが、以前からお世話になっている緑苑のオーナー経由で昨晩、緊急ヘルプが入ったのでした。まさか店頭販売のお手伝いだとはつゆ知らず、朝から人でごったがえす中華街に向かったのでした。

そりゃーせっかくの休みなのに・・・ブルー・・・なんて思いましたが、何事も経験、どんな中にもきっと自分の肥やしになることがある精神で・・・ファイト!

そして、なによりもそこには普段は決して出会うことのない人との出会いがある、そんな人との「コミュニケーション力」を鍛えるチャンスだと心に言い聞かせました。
はからずも、店頭販売ということでお客様とフェイスtoフェイスの「コミュニケーション」が出来る、ぜっこうの機会でした。



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報






[2010/05/03 22:40] | その他業務 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
間が空きましたが…
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

GW真っ只中、皆様いかがおすごしでしょうか?
暖かくなりましたね、この時期そんなこと言うのは変ですが、この春先はそうでもなかったですよね!何十年ぶりに4月に大雪なんて、これも地球温暖化のせい?地球環境が破壊されて季節のバランスが崩れてしまったから?天候、気象関係で例年にないことが起こると、環境破壊が原因と考えられがちです、その一因あるいは遠因であるとは言えるでしょうが、証明すのが大変なこともあるでしょうね。

さて、とりとめのない話はこのぐらいで
先日参加しました「環境部会定例会(30)出席報告」が滞っておりますが、とっても興味深い発表がありました。それについての資料がまだ入手できてませんので、入手でき次第おって報告させていただきます。

とりあえずさわりとして・・・
Fmerに必要なスキルとして「コミュニケーションスキル」は基本的に最も大切であると、あらためて考えさせられました。

そえはなぜか・・・
経営資源としての施設とその環境を総合的に企画・管理・活用するのは「人」であるから。
例えば、最新テクノロジーを駆使して企画された省エネビルも、管理・活用を誤ればその持てる力を発揮できない。そこには「コミュニケーションの問題」が潜んでいる・・・管理の最適化のために横串を刺したいが上手く刺さらない。そこにも「コミュニケーションの問題」が潜んでいる・・・活用にムダを出したくないのだが、どうしても有効活用が出来ない。そこにも「コミュニケーションの問題」が潜んでいる・・・



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
[2010/05/02 22:20] | 環境部会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。