FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
省エネ先生その後
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

喉もと過ぎれば熱さ忘れる
ではないですが、昨年の夏のこと、節電のこと思い出してください

私もあれ以来心がけてはいたつもりです
実際、昨年の我が家の電気使用量は一昨年に比べ確実に減っていました。

昨年夏は省エネ先生として2校にて出前授業を受け持ち
その後そのうちの1校の先生より、お礼のお手紙にあわせて授業に対するこどもたちのまとめを幾つか送っていただいておりました。

それは、「わかったこと、思ったことを書きましょう」という欄です

・エネルギーがすごく大切なことがわかりました

・省エネとエネルギーの意味がわかったのでよかったです

・今日、わたしが思ったことは一日でこんなにエネルギーを使っているのだということです

・わたしは、エネルギー資源が少なくなっていることを知ってあんまり電気とかを使わないように
 したいと思いました。節電といっても何をしたらよいのかわからなかったから、とてもよかった
 と思います。わたしは、身近なところからやってみようと思います。

・水道やガスなどがお金がかかるとは思わなかった

・コンセントは抜いたほうがいいのがわかったので、私の力で抜けるものは、抜くようにしよう

・冷蔵庫の物をとる時は、開ける前に何をとるか考えてからとろうと思った

・エアコンの温度をもっと高くしようと思いました


などなど、こどもたちの字で書かれていてしっかりと聞いていてくれたんだと
あらためて感激したものでした。

みなさん、夏に勉強したこと忘れないでね
エネルギーを使い続ける限り、役に立つからね!!


はがき



そうしてすぐに私からお礼のはがきを送ったのでした↑


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報


スポンサーサイト



[2012/01/11 17:49] | 省エネ普及指導員関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |