FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
公共施設ファシリティマネジメント 31日(土)21時 NHKスペシャルに
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

昨日は環境部会の定例会だったのですが、その出席報告はまた後日・・・

昨夜、本日のタイトル通りの案内メールがJFMA事務局長から送られてきました

 今週土曜日、3月31日 21時~22時15分、NHK総合TVで「NHKスペ
シャル シリーズ日本新生 “インフラ危機を乗り越えろ”」が放映されます。


 道路、橋、上下水道など社会インフラにスポットが当たりますが、公共施設建物も
扱われます。内容は、ファシリティマネジメントそのものです。今年度の最優秀JF
MA賞を受賞した浜松市のファシリティマネジメントへの取り組みも登場します。こ
の取材に関して、JFMAがNHKに協力しています。


公共施設のFMを考える、いい番組となっているはずです。どうか、ご覧下さい。

 

こういうのってうっかり忘れて見逃してしまうのですが
録画予約しとこっかな

さて、本日はこれから横浜中華街
ランチが楽しみです 









ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報


スポンサーサイト
[2012/03/30 12:23] | 最新情報 お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
JFMA特別セミナー
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

もう明後日のことなので日にちはないのですが
きっとまだ間に合うと思いますので、興味のある方はどうぞご参加ください。

JFMAが「公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会」
になった記念の特別セミナーとのことです。

 セミナーAでは、坂本春生会長が、「FMで未来を拓くー今こそFMが切り札ー」と題し、「経営」の切り口から、FMにまだ馴染みの薄い皆様向けの講演を行います。さらに、平成24年度中に出版を予定している「FM初心者用入門テキスト」の骨子が固まってきたので、それをいち早くご紹介する講演を、作成委員会委員である松成和夫さんとJFMA成田一郎常務理事に担当してもらいます。
 セミナーBでは、発表以来注目を集めている「FM評価診断手法 JFMES」の2011年改訂版について、開発チームのリーダであるJFMA池田芳樹専務理事がご説明いたします。FMの国際標準化の動きもある中で、最近ますます関心が高まっている分野です。
 初心者向けのセミナーA、中~上級実務者向けのセミナーBを同日開催する企画です。ご参加をお待ちいたします。


--------------------------------------------------------------------
■ 特別セミナーA 「3時間で分かるFM入門講座」 ■

「経営」の切り口から、FMにまだ馴染みの薄い皆様向けの講演を行います。

日 程: 3月21日(水) 14時30分~17時30分
会 場: タワーホール船堀 5F 小ホール 
http://www.towerhall.jp/4access/access.html#map4

(第1部) 14時30分~15時50分 
   FMで未来を拓く -今こそFMが切り札-
   講師 坂本 春生(JFMA会長)

(第2部) 16時~17時30分
   ビジネスを支えるFM -6つの視点から-
   講師 松成 和夫(プロコード・コンサルティング代表)
       成田 一郎(JFMA常務理事・事務局長)

特 典:「講演資料」無料配布
     「初心者用FMテキスト(決定版)の骨子資料」 無料配布

定 員: 300名
参加費: 1,000円 (会員 非会員とも) 

○お申込みはこちら (事前登録が必要です)
https://www2.jfma.or.jp/seminar/

--------------------------------------------------------------------
■ 特別セミナーB 「FM評価診断手法 JFMES 入門講座」 ■

発表以来注目を集めている「FM評価診断手法 JFMES」の2011年改訂版について、
開発チームのリーダであるJFMA池田芳樹専務理事がご説明いたします。
FMの国際標準化の動きもある中で、最近ますます関心が高まっている分野です。

日 程: 3月21日(水) 18時30分~20時30分
会 場: タワーホール船堀 5F 小ホール 
http://www.towerhall.jp/4access/access.html#map4

講 師:  池田 芳樹(JFMA専務理事)

特 典: 「講演資料」無料配布
      「絵で見るホームファシリティマネジメント」A5版 20ページ 無料配布
※「FM評価診断手法JFMES11マニュアル」A4判250ページ(定価の5割引 5,000円にて頒布)
   
定員: 300名
参加費: 1,000円 (会員 非会員とも) 

○お申込みはこちら (事前登録が必要です)
https://www2.jfma.or.jp/seminar/

-----------------------------------------------------------------------


ぜひ、ご参加ください!!




ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報



[2012/03/19 15:04] | 最新情報 お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
環境部会定例会(50)出席報告
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

先月の閏日の前日、つまり28日
JFMA環境部会の定例会(50)がありました。

私は30分ほど遅刻をしていまいましたが、JFMAの会議室に入ると
すでに盛り上がっておりました

「運用省エネに関して思ったこと」というタイトルで提出された議題についてです

提出された方が実際の業務の中で思ったことを示していただいており
それについて各々が発言されておりました。

そして最終的には「良い運転手が必要」「運転手の養成が急務」
ということになりました

どういうことかというと、例えばせっかくBEMSがあっても
そのデータを正しく読み取り活かしているところは少ないのではないか?

ユーザーの中にこそ、それが出来る「運転手」が居なければならない
ということである。

その通りで、我が家にある省エネナビも数値を見ているだけでは
電力消費が下がるわけではない、良い「運転手」が数値をもとに
ハンドリングしていかなくてはダメだということ!!

そのうち「運転手」について考察してみたい。

さて、今年のJFMAフォーラムにおける環境部会の発表会でのご出席者へのアンケート
なんとか集計も間に合い、この定例会で発表させていただきました

今回の回収率はとても高く、71名の方から頂戴いたしました
(ちなみに昨年は48でした)ご協力ありがとうございました  そこで


お知らせです


JFMAフォーラムにおける環境部会の発表資料と
私が集計しましたアンケート結果がJFMAのWeb上で公開されました



発表資料PDFリンク→http://www.jfma.or.jp/FORUM/2012/doc/0210-1020-E-1.pdf

集計結果PDFリンク→http://www.jfma.or.jp/FORUM/2012/doc/0210-1020-E-2.pdf


ぜひご覧ください



ちなみに http://www.jfma.or.jp/FORUM/2012/page2.html 左のページを見ていただくと、フォーラムでの各セミナー詳細と一部発表資料が公開されております。
結構有益な資料も閲覧できますので、興味のある方はせひそちらも参考にしてみてください。



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報




[2012/03/16 17:34] | 環境部会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。