FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
JFMA環境部会定例会(2017.07)出席報告
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。



みなさまこんにちは

いやー今年の夏も猛暑、そういえば梅雨はまだ明けてない?(関東地方)

突然の雷雨に見舞われた昨日、浜町JFMA会議室にての環境部会の定例会に出席

NPO HACCP実践研究会 会長 宮地様にご講演をいただきました。

私は、5月に宇都宮で(一社)栃木県建築士事務所協会主催で行われた
「HACCP義務化に向けた建築技術者向け講習会」に出席していて
その講習の中でリテールHACCP(小規模食品取扱い事業者、食堂など)について
お話しされていたのをお聞きしていたので、お目にかかるのは2回目。

FMが管理するファシリティには食を扱う部門は結構ある
例えば食品工場はもちろんのこと、宿泊施設やショッピング施設
オフィスビルでも社員食堂がある

当然、その部門ではHACCP義務化に伴い対応しなくてはならない
大手では既に90%が、中小で40%が対応済みということだが
小規模(リテール)は15%と驚くほど少ないのが現状とのこと。

昨日のお話は、空気環境を切り口にしたFMにも役立つもの

空気中には汚染物質が大量に存在
粉塵・ガス・細菌・真菌など
目には見えないだけに、結構ないがしろにされてきた空気環境

該当箇所をすべてクリーンルーム化してしまえば良いけど
それは到底無理

それじゃあ、どうすれば?

食品ロスを抑えるためには?

空気濾の高性能フィルターについてもお話しありましたが、詳しくは
HACCP実践研究会の著書「食品工場の空間除菌」をお読みください

    


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報




スポンサーサイト
[2017/07/19 12:38] | 環境部会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。