FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
横浜中華街(2)
茗香閣

こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

昨日、横浜中華街の中国茶専門店「緑苑」の2階にある、直営茶芸館「茗香閣」にて中国茶をいただきました。写真はその際のものです。
雰囲気を出すためにモノクロモードで撮影しました。
中国茶の茶器とお茶の渋さが表現でき、落ち着いた空間を感じさせると自画自賛…

ちなみに茶器セットを天然色で撮ると↓

茗香閣2

そのものずばりではないですが、味気ないですよね。
色が有ることがかえって邪魔してます。

いきなり話しが飛躍しますが「過ぎたるは及ばざるが如し」
やりすぎ、手のかけすぎがかえってそのものの為にならない。

ほっとけば強く、逞しくなる。

ちなみに、この時いただいたお茶は「岩茶」といって烏龍茶の中の種類で、福建省の武夷山という岩山にて採られる茶葉なのでその名があります。「岩茶」の中にもまた何銘柄も存在していて、いただいたのは「丹桂」という銘柄でした。聞香杯という香りを楽しむため専用のもので香った時は甘く、口に含むとほうじ茶のように芳ばしく力強いなかにも甘さも感じ飲み易かったです。

養分の少ない岩山で、根から吸い上げる水分は限られるという過酷な生育環境の中、川霧の水分を葉から吸収するように産毛を発達させるといった、環境に適用し逞しく生きぬく。
そして、力強い味で自らを主張する。

今日は4月1日、職場に新入社員を迎えた日。
新人の育て方をふと考えてみた次第です。



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報







スポンサーサイト



[2010/04/01 23:53] | 話題 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<JFMAのWebサイト | ホーム | 環境部会定例会(29)出席報告>>
コメント
ほっとけば強く、逞しくなる。

・・・深いですね。。。確かに思い当たりますね。

いま、直面している部下への対応の答えが、まさにこれかもしれません。
[2010/04/06 19:50] URL | KAN #- [ 編集 ]
茶葉は枯れまいと必死です
茶葉の場合は生命力。

社員の場合も必死さがあれば大丈夫。
上司は霧になり、太陽になり、たまに恵みの雨を降らせれば良いのかな。
[2010/04/09 15:32] URL | ふじわら #Wcw3q8m2 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fmerblog.blog61.fc2.com/tb.php/101-8652b9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |