FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
省エネビル推進標準化コンソーシアム
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回の放送も前回に引き続き先日参加した日経環境シンポジウムの基調講演1
今後のビルの省エネ~IT等を活用した省エネオフィスの実現~の中から
「省エネビル推進標準化コンソーシアムについて」になります。

これはどういうことかと簡単に申しますと、中小ビルの省エネを推進するため、計測機器・制御のインターフェースや省エネ評価用データ仕様の標準化を進めるということです。
それにより、オーナーの異なるビルの多棟管理が可能になり、低コスト化につながるという使い勝手の良いものになるということです。

実現するためには、様々な互換性や相互接続の問題など超えなければならない壁がたくさん存在することは想像に難くありません。そのために、昨年7月にコンソーシアムが設立されたということです。標準化実証事業も幾つか行われているとのことです。

続いて基調講演1の最後として
「エネルギー基本計画、新成長戦略について」

住宅・建築物のネット・ゼロ・エネルギー化の推進
(家庭・業務部門対策)
 ZEB ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現

実現に向けた基本戦略として、経済産業省と国土交通省は、住宅・建築物の省エネ基準達成に向けて、義務化の対象、時期、必要な支援策などについて、2010年内を目途にとりまとめるとのこと。
先日の参院選の結果を受け国家戦略についてはどうなることか(?)ですが、その結果は要チェックですね。



ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
スポンサーサイト



[2010/07/14 16:08] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<大暑に思う | ホーム | 今後のビルの省エネ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fmerblog.blog61.fc2.com/tb.php/126-90885276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |