FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
定時に帰ろうって言われても・・・
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

前回の放送といっても数週間前になりますが、その際取上げました朝日新聞朝刊の経済面に連載されていた「いまオフィスで」という記事、ノー残業デーの日はどう踏ん切りをつけて定時に仕事を切り上げるのか?

連載によると
「退社促すささやき役員」「家路へ誘う我が子の声」(パパ~、早く帰ってきてね)と社員のお子さんの録音が社内放送で流されることもあるそうです、面白いですね。

とにかく、だらだらと時間を過ごさない
とくに会議において。「会議を変えた砂時計」という回もありました。
時間を見える化して、だらだら発言を抑えるためだそうです。

そのようにして余った(?)時間をどう活用するか
「アフター7に部活動」という回もありました。
もちろん、飲ュニケーションや家族との時間にあてるとか
外国語習得やスポーツに汗を流す自己啓発や自分の生活を豊にすることにあてることにより、リフレッシュしたりして仕事や生活が充実したものになることと思います。

定時に帰るということによる効能、効果はかなりあると思います
しかし、そのためへの行動や決断などなかなか難しいものがあります。

そこで前述の子供の声などの工夫がされるわけですね

省エネ活動についても同じことがいえると思います
その効能、効果は絶大で経営自体を左右することすら考えられます
同じくそのためへの行動や決断などなかなか難しいものがあります。

だからといって
「省エネ達成に向け強制停電」驚きです!
お国柄の違いがよく判ります。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
スポンサーサイト



[2010/10/25 12:08] | 話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<環境部会定例会(36) | ホーム | 定時に帰ろう!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fmerblog.blog61.fc2.com/tb.php/140-6f40f03e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |