FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
青山の会
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

青山の会は有志が集まった、私的勉強です
だと思います。

JFMAで知り合って、一時、環境部会のメンバーでいろいろ教えていただき
個性豊で、ビジュアルにバカボンのパパがちょっと入ってて
知る人ぞ知る存在、バイタリティーあふれる方が中心になっております。

今回初めて参加させていただきました

まずは、環境モデルビル東京スクエアガーデン見学

1

ビルワーカーや地域住民など、一般に開放され憩いの場となっている
京橋の丘(写真左)、写真右はそこから見上げたエコな外観のビル
白いのは庇です、奥行き約1.8m、日射を遮り窓際の熱付加を軽減。
空調の省エネ効果を高めています。

室内からも見させていただきましたが、景観、眺望の確保がテナントビルに求められるひとつの要素で、それもちゃんと確保していた。
他に、日射しの強さに合わせ、羽を最適な角度に自動調整するブラインド。
光と人を感知して、照明を自動コントロールするというエコチエも。

2

窓下には各自が手動で開閉できる、外気を取り入れる自然換気口があり
こちらも空調の省エネに貢献。排気ボイドを利用した自然換気システムにもなる。

3

館内には省エネルギー活動拠点として「京橋環境ステーション」があり

・エコテクカン
 省Co2や自然エネルギーの活用技術、環境配慮型の新商品など、日本企業が世界に誇る最先端環境技術を展示。

・エリアエネルギーマネジメントセンター
 地域全体のCo2を削減するには、個々人、個々の建物といった小さな単位での省Co2化の取組みが欠かせない。ここでは、省エネ相談・改修提案・各種セミナー等を開催している。

・中央区 環境情報センター
 地球温暖化など、さまざまな環境問題をわかりやすく学ぶとともに、環境活動の機会と場を提供する中央区の施設。館内には、デジタルサイネージによる展示情報コーナーの他、交流室、研修室がある。

今までに行った、環境部会の見学でもテナントビルの内観は無かったので
今回の東京スクエアガーデン見学は有意義でした

確かエネルギー使用量は従量制とか
テナントの連係、地域との連係そのアウトラインははっきりしていて
今後、参考になるだろう、ぜひもっと詳しく伺いたい。

青山の会は見学に引き続き勉強会へ
ここから参加される方が圧倒的に多く、気づけば50人を超えていました

内容もチョー濃く、もっと時間たっぷり取ってじっくりお聞きしたいものばかり

①「省エネ連携」
 経済産業省 関東経済産業局

②「富士フイルムのファシリティマネジメント(FM)、省エネ」
 富士フイルムホールディングス

③「京橋地区におけるエリアエネルギーマネジメント」
 東京建物㈱

④「2014首都圏オフィスマーケット・トレンド」
 オフィスビルディング研究所

しかも、配布資料の中にはCDが一枚あって
今回の講演資料他、いろいろな情報満載、いたれりつくせりでした。

今日は、これから環境部会の定例会に出席です
フォーラムの反省会かな、私はなんとかアンケート結果をまとめ
部会長に送っときました、今日みなさんに発表いたします。
フォーラムでの発表資料と併せて、後日
JFMAのサイト上にもアップされると思います、今しばらくお待ちください。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報


スポンサーサイト



テーマ:環境ビジネス(エコ×ビジネス) - ジャンル:ビジネス

[2014/02/25 11:19] | セミナー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<AKB48並?_nbc-1 | ホーム | 大雪の前日でよかった JFMA FORUM 2014>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fmerblog.blog61.fc2.com/tb.php/327-9efdd17e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |