FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
環境部会定例会(72)出席報告
こんにちは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今週の木曜日、久しぶりに見学部会で
エネルギー環境保全マネジメント研究部会とFM戦略企画研究部会が合同で
東京ガス㈱千住水素ガスステーションにおじゃましました

140327千住TG-1

今回の目玉は、水素ステーションと燃料電池自動車(FCV)
やはり次世代エネルギーと云うことで、今回は出席者も多く
尚且つ皆さん熱心で、ご案内いただいた担当者への質問が飛び交い
予定時間を大幅にオーバーするほどでした。

140327千住TG-2

水素は危険物ですが、それ自体はクリーンエネルギーとして利用できます
しかし、その作り方によっては沢山のエネルギーが必要とされます
運搬や貯蔵、供給などを最適化するにはまだまだ解決すべき問題は山積みです

太陽光などの自然エネルギーを利用して
自然界に存在する水素を効率よく取り出して動力とする、究極のエコです
映画バックトゥザフューチャーの未来のデロリアンみたい。

例えば、写真のような燃料電池自動車が普及するためには
水素ステーションの整備がかかせません
電気自動車の普及に充電スポットの拡大が欠かせないのと同様に

しかし、前者はとっても大がかりなものなので、そう簡単には増えなさそうです
FCV対EV どちらも頑張れ 地球環境のために。


助手席に試乗した動画です↓



その他に「暮・楽・創 ハウス」という住宅展示施設もあり
ホームエネルギーマネージメントシステム、コジェネレーションシステムのエネファームと太陽光発電を併用したZEH(ネットゼロエネルギーハウス)の見学説明をしていただきました。


140327千住TG-3


エネファーム(PEFC)に次ぐ燃料電池(SOFC)
EV充電などを想定した常時運転タイプだそうです
集合住宅、ご近所でのエネルギーの面的利用の可能性を感じます。




ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
スポンサーサイト



テーマ:環境ビジネス(エコ×ビジネス) - ジャンル:ビジネス

[2014/03/30 15:56] | 環境部会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<【横浜経営支援センター】無料セミナーのご案内 | ホーム | JTTAS(日本工業技術協会)一般公開講演会_nbc-2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fmerblog.blog61.fc2.com/tb.php/333-148c7fef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |