FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
今日のテレビ番組から
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回の放送は、先程テレビでやってました番組について、なんとなく…

フジテレビ20:00から23:15まで 「もしも」 電気が使えなかったら… 

途中から見たので定かではございませんが 女性芸能人2名が共同生活で
1日使用可能電力 10kwh(現在の一般家庭での平均電気使用量)から始まり
1日使用可能電力 5kwh(1972年当時とほぼ一緒にあたる)になり、1kwh(ほぼ戦時中)になり、最後は0kwh明治以前の電気の無い生活を体験する。
仮想生活実験ドキュメント番組でした。

普段の生活とは違う、極限の状況(大げさか?)で人間はどうなるのか、どの様な行動をとればよいのか、そして、最後には電気の有り難味にあらためて感謝する。

そして、CMでは「電気の廃棄物の地層処理」について繰り返し流されていました、しっかりと見入りました。

番組の演出のどうのこうのは置いといて、一般家庭で電気使用について考えさせる機会を与えるということは大変よい事だと思います、今後は、電気に限らずこのような番組が増えることを期待します。

温室効果ガス削減努力は、産業界だけの問題ではなく、一般家庭、国民(地球市民)ひとりひとりの意識の問題である。したがってひとりひとりの意識を高める必要は大いにあると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
スポンサーサイト



[2009/10/18 23:59] | 小ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<FMのライフサイクル | ホーム | 炭素の足跡・・・カーボンフットプリント>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fmerblog.blog61.fc2.com/tb.php/35-23f96fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |