FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
バイオガソリンとエコドライブ
こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回の放送は今日ガソリンスタンドで給油して気づいたバイオガソリンとエコドライブについてです。

バイオガソリンとは、植物生まれのバイオエタノールと石油系ガスのイソブテンを合成した「バイオETBE」を1%以上配合したガソリンのことですね。植物が原料のバイオエタノールが混ざっているので、カーボンニュートラル効果により、バイオ燃料の燃焼によって排出された二酸化炭素については温室効果ガス排出量として計上しないことになっています。

私も早くバイオガソリンを給油してみたいと思っておりました、そして今日行きつけのSSでレギュラーの文字の上に バイオガソリン と書かれたシールが貼ってありました!

思わずSSのおねえさんに

「へ~ バイオガソリンになったんだ?」  「そうなんですよ」


「いつから?」  「7月くらいからだったでしょうか…」

そこで、思い当たったことがあったのです!
前回ここで給油したのは確か9月、その後なんだか燃費が良くなったような気がしてました。ちなみに、マイカーはハイブリッド車ではございません。
明らかに良くなったと実感すらしてました…なんで急に?と、ひょっとして エコドライブ 効果?

(そんなの、夏が終わってカーエアコン使わなかったからジャン!)なんて、あたりまえのつっこみを入れられそうですが、残念ながらマイカーは夏でもエアコン入れません!っていうか 壊れてて入れられへんかったんです!
なるべく夏は乗らないようにして、どうしても乗るときは 窓全開 娘が同乗した時は、恥ずかしすぎると罵られても我慢させました。

そんなことがあったんで

「バイオガソリンて燃費良くなるの?他のお客さんもそんなこと言ってる?」  
「はいっ まあ」

ちょっと、歯切れが悪かったけど、やっぱりそうなのかと納得して帰宅したのですが。
ネットで調べたら「計算上は1.2%燃費が落ちる」あるいは「同じ。誤差の範囲」ということでした。ということは、気のせいだったのでしょうか?観察は続けます。

あっ、ついでにエコドライブですが、私は昨年のガソリン価格急騰以来意識して実行しています。スタート時など特に後ろの車に迷惑かなって思ってしまいますが、私にもできる省エネ実践として心がけております。

最近では、企業の事業所単位で「エコ運転学講習」を行っているところも多いそうで、確かに意識した時と、そうじゃない時の燃費の差は歴然とのことです。

皆さんも、前の車がスタート時にもたもたしていたらエコドライブ実施中かも知れません、せっかちに車線を変えて走り去るのではなく、意識を変えてあなたも付き合ってみたらいかがですか?

ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報

いますぐできるエコドライブ運転術―ガソリン高騰に悲鳴をあげるすべてのドライバーに親切アドバイス (別冊ベストカー 赤バッジシリーズ 310)いますぐできるエコドライブ運転術―ガソリン高騰に悲鳴をあげるすべてのドライバーに親切アドバイス (別冊ベストカー 赤バッジシリーズ 310)
(2008/10)
谷口 正明

参考図書の詳細を見る
スポンサーサイト



[2009/10/22 23:02] | 環境話題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<36万円から…なんぼでしょうか? | ホーム | FMのライフサイクル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fmerblog.blog61.fc2.com/tb.php/37-5bd21520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |