FC2ブログ
グロースファクター 薄毛対策
FMは利益・公益の源

こんばんは、FM放送局唯一のパーソナリティ
ファシリティマネジャーの藤原雅仁です。

今回の放送は前回のお話で少し反省も込めてふれました、FMについての話題が少ないのじゃないかとの思いを受けまして「FMは利益・公益の源」という、いかにも教科書的なお題です。したがって教科書からの引用をさせていただきます。


FMは経営戦略における機能戦略の一翼を担っており

経営理念を具現化し

経営目標の達成を支援し

収益を高める


ことが目的である。



経営戦略とFM戦略がリンクし

資産の有効活用

ファシリティコストの低減


資産の適正化を即応させる体制を整えることによって
ファシリティそのものが


新しい利益の源

となる。



例えば、経営資源としての施設資産の有効活用や売却、流動化が財務上で経営に貢献するようになり、これを具体的に実行するのがFMである。

また、FMは組織を活性化させ、知的生産性の向上、公共施設においては利用者の満足度の向上に貢献する役割を果たしている。

そして、FMは社会環境にも貢献する。施設はそれを取り巻く社会との調和を図ることにより、さまざまな環境を生み出す。それは施設をとおして新しい文化を生み出したり、地域活性の役割を担うこともある。また、省エネルギーや廃棄物対策等によって社会に貢献するというのも重要な視点である。

ブログランキング・にほんブログ村へクリックするとランキング応援票になります/コンサルタント・コーチ環境情報
スポンサーサイト



[2009/11/03 23:04] | FM全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<新しい経営環境におけるFMの必要性 | ホーム | ホームページのお仕事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fmerblog.blog61.fc2.com/tb.php/44-af2c1753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |